アロマ簡単活用術 湿布編

こんにちは。アロマで健康と美を手に入れる秘訣

オンラインアロマレッスン Seikoです。

 

アロマ基礎講座 オンラインアロマレッスン講座

 

 

前回は、簡単にアロマ活用できる秘訣をお伝えしました。

今日は、その続きです!まだまだアロマを楽しめる方法がいくつかあります。さっそくいってみましょう!

 

アロマ簡単活用術

湿布

湿布というと、を痛めたとき、薬局で購入した湿布を患部にはったという経験ありませんか?

アロマで簡単湿布をつくりことができます!

 

局所を温めたり冷やしたりするときにも、精油を積極的に使ってみょう!

 

例えば、肩が凝っている時、あたたかくすると、凝りもほぐれていく感覚が得られますよね。

ボールのような容器に温かいお湯を注いでください。お湯の量は、だいたい洗面器に7割くらいの量です。

お湯の中にすきな香りの精油3~4滴くらい垂らしてください。私は温まりたいので、ブラックペッパーの精油をよく使います。

お湯の中をよく混ぜていきます。そして肌触りの良いコットンタオルを入れて、よく絞ります。

それを肩や手など、温めたい部分にタオルを当てると、じんわりとやさしい温かさに包まれて、気がつくと凝り固まっていた部分がほぐれてくような気分になります。

肩や腰はもちろんですが、私がオススメするのは、手や手首です。

最近、リモートでお仕事する機会が増えると、PCや携帯電話を使うせいか、手や手首が意外と凝っていることがあります。

気がつかないうちに手って、よく使っているのですよ~

タオルを当てるのもよいですが、手の場合、精油が入ったお湯の中にそのまま、じゃぼんと手を入れてしまうのもOKです。

精油によっては、肌に刺激が強い場合があるので、気をつけてくださいね~

 

もう一つの使い方は、にとってもオススメな方法・・・

洗面器のような容器に、冷たい水を注ぎます。そしてスカッとするペパーミントの精油を3~4滴、冷たい水の中に入れて、軽くかき混ぜてください。

そこにハンドタオルを入れて、絞ります。そう、おしぼりを作ります。

 

ヒンヤリと冷たいおしぼりにす~っとするペパーミントの香り爽快感がアップします。

来客の時にオススメですよ~

是非、試してみてくださいね~

今、オンラインアロマレッスン講座を開催しています!おうちで気軽にアロマを学ぶことができますよ~

アロマでワンランク上のライフスタイルを過ごしたい方にオススメです!

 

【オンライン】アロマ初級プライベートコース