アロマ業界のこれからについて

こんにちは。アロマで健康と美を手に入れる秘訣

オンラインアロマレッスン Seikoです。

 

アロマ基礎講座

 

 

アロマセラピーっていう言葉は、10年くらい前に比べて身近な存在になってきています。雑貨屋さんで色々な種類のアロマ精油などアロマを楽しむアイテムが増えてきていますよね。

 

私の教室では、アロマ初心者で趣味や生活の一部としてアロマを楽しみたい方から資格を取得して、アロマを仕事にしたい人まで、様々な生徒さんがいらっしゃいます。

「これからアロマ業界はどのようになっていくのか?」私自身、とても興味深いです。

先日、アロマ協会の方とお話しする機会があり、現在そしてこれから

アロマ業界について色々とお話しが聞けたので、今日はお話しした内容をまとめてみました。

今、アロマを学んでいる方やこれからアロマを勉強したいと考えている方は、是非参考にしてみてね!

 

 

アロマセラピーの未来

香りが心やカラダによい作用があると注目されている現在、アロマセラピーは今後の医療健康維持に役立つものとして注目されています。

 

医療の現状

先進諸国においては西洋医学中心の医療が行われており、感染症をはじめ多くの病気を治療してきました。しかし、化学的な西洋医学的手法だけでは力の及ばない領域や、治療することが困難な分野も多々あります。

例えば、ストレスなどの精神的な要素が大きく関与する疾患などは西洋医学だけでは解決できない事例もありますよね。

近年、自律神経の失調や未病と思われる人の増加により、病気にだけに焦点をあてて治療するのではなく、人としてバランスの良い健康状態を維持できるような医療が求められることもあります。

 

代替療法

代替療法とは、一般的に大学の医学部で教育されている主流の現代西洋医学以外の医学を指します。その範囲は非常に広く、多岐にわたります。

 

例えば、中国医学、アーユルベーダ、ハーブ療法、太極拳、ヨガ、指圧、アロマセラピーなど、いずれも代替療法のひとつです。

西洋医学的治療の一部に代替療法を取り入れるなど、多様な治療方法の中から患者に適した選択として治療する医療も選択の1つになりつつあります。

もちろん病気や体調不良な人は、病院にいって医者の診察を受けることは、絶対に必要です。

しかし病気ではないけど、なんとなく気分転換が難しい~など予防の観点からアロマはオススメかな!?と思っています。

 

私の経験ですが、前職、航空会社で働いていたとき、勤務形態が不規則で疲れがとれないことが多く、また時差などで眠れない日々が続きました。

病院に行くまではないけど、悩みを自分自身で解決したいなあ~と思っていた時、アロマに出会いました。

香りの作用が自分に合っていたのか、とても気分がリフレッシュでき、毎日心もカラダも軽くなり、気分転換が上手くいくようになりました。

気持ちがリラックスできると自然と穏やかな気持ちになり、夜も安眠できるようになりました。

アロマって、自分の気持ちや悩みに寄り添ってくれる存在だと実感しました。

是非日常生活のなかで、ほんの1滴自然の恵みであなたも癒されてみませんか。

 

香りの作用に興味がある方は、サクッと始められるオンラインアロマレッスンがオススメです!お問合せはメールでお気軽にご連絡くださいね~

 

【オンライン】アロマ初級プライベートコース