洋食のマナーについて

こんにちは。

仙台マナー教室[ブリリアンス]渡辺聖子です。

今日はテーブルマナーの洋食編です。

 

フレンチのフルコースは皆さんは、何度か召し上がった経験があると思います。

しかし、いざコースが始まると緊張してしまうもの・・・

ナイフとフォークの使い方はこれでいいのかな?

食べ終わったら、どうすればいいの?

どのように食べればいいの??

など、マナーが気になって、ぜんぜん食事が楽しめなかった・・・

こんな経験ありませんか?

 

まずは、フレンチのコースの流れをマスターしましょう♪

 

●オードブル

アミューズは、一口で食べられるサイズ。食前酒とともに頂きます。

●前菜&パン

何種類かのオードブルがあり、彩りもよく、食欲がわきます。パンは前菜とのタイミングで・・・

パンの種類もお店によって違いますが、まずは1つを頂きましょう。一度にたくさんのパンを取るのはやめましょう。

おかわりは、その都度いただけます!

●スープ

メイン料理の前にスープをいただきます。コンソメスープやパンプキンスープなどが多いです。

●魚料理

肉料理より前にいただきます。理由は、肉料理と比べて、魚のほうが、味がたんぱくなものが多いので、魚が先の場合が多いです。

●サラダ

メインディッシュの間にサラダです。口直しの役割でもあります。

●肉料理

ステーキが多いです。

●デザート&コーヒー

ケーキやフルーツ、またはチーズがあります。まだお酒を楽しみたい方は、チーズで頂くのもよいでしょう。

 

私は、前職CA時代、ワゴンでデザートをサービスしていました。

ケーキ5種類くらいとフルーツの盛り合わせ、チョコレート、チーズ、リキュール類などをワゴンに乗せて、

お客様のお好みでお皿に盛り付けます。

 

フレンチコースの流れを知って、料理を楽しんで頂きましょう♪

 

★無料メール講座でオーラ美人を手に入れよう!

美しい所作やハッピーマインド、婚活が上手くいく秘訣などお伝えしています!