自分の言葉が相手に伝わりやすくなる秘訣

こんにちは。

オーラ美人スタイル 東京・仙台・大分 マナーコーチ 渡辺聖子です。

今日は、【話し方美人】自分の言葉が相手に伝わりやすくなる秘訣

についてお伝えします。

 

 

あなたはこんな経験ありませんか!?

自分の言いたいことが、相手に伝わっていない感じがする・・・

自分では普段通りに相手と話しているのに、急に相手が不機嫌な感じになった・・・

実は、相手に自分の気持ちを伝えるには、ある秘訣があるのです。

 

それは・・・・

 

いつもの自分より、少し高いテンションで話すこと!!

いつもの自分のテンションって、相手からみると、

とてもテンションが低く感じられることが多いです。

 

テンションが低い・・・と

なんか暗い感じ、

感じが悪い、

怒っている印象

相手に与えてしまっていることがあるのです。

自分はいつも通りの自分なのに!!

 

例えば、私の経験でいうと、

以前は航空会社で客室乗務員をしていました。搭乗口で何百人のお客様にご搭乗の挨拶をします。

いつもの自分のテンションでご挨拶をすると、

「なんか感じ悪い~」

「疲れているのかなあ?」

お客様はこんな印象を持ちます。

 

自分は普通のご挨拶したり、お話ししているつもりが、

相手には悪い印象しか残りません。

不思議ですよね~

 

だから、いつもの自分のテンションより、

少し気分を上げてお話しをするだけで、

 

相手によい印象を与えられたり、

また自分の言葉が相手に伝わりやすくなりました。

 

皆さんの中で、「自分の言葉が相手に伝わっていないかなあ~」と思った人は、

普段のテンション3倍くらいの気持ちで話すように心掛けてみてね!

きっとあなたの気持ちが以前よりは伝わりやすくなっていますよ。

 

 

★無料メール講座