【葉】の精油の特徴

こんにちは。

香りで美と健康を手に入れて、
なりたい自分になれる秘訣

オーラ美人 香り心理 東京・仙台アロマ講師 渡辺聖子です。

 

 

 

【葉】の精油の特徴

精油って、植物の色々な部分からできています。

皆さんがご存知の花や葉っぱの部位はもちろんのこと、

根や種、樹皮などの部分にも精油として使われています。

 

不思議なことに、精油がつくられた植物部位ごとに、

似た作用があることが分かっています。

 

今日は、【葉】の精油の特徴について、お話ししてみたいと思います!

皆さんは、をイメージすると、どんな感じがしますか??

 

私は、葉がいっぱいの場所、森をイメージします。

森には、たくさんの葉が茂っていて、

なんといっても空気がキレイ!!

それぞれの葉が呼吸している・・・そんなイメージを持ちます。

 

これは、作用にも当てはまっていて、葉の精油は、呼吸器系に作用します。

なんか不思議ですよね~

 

スッキリしたい時、リフレッシュしたい時

【葉】の精油は、オススメです。

 

 

お部屋に観葉植物を置くと、

心がリフレッシュできた~なんて経験ありませんか??

 

これは、呼吸を深く吸うことができる作用があるからですね~

リラックス効果が高まるのも、

呼吸が上手く整っていることにつながっているのかもしれません。

【葉】の精油で、 代表的なものは、

ティーツリー、パチュリー、レモングラス、ユーカリラディア―などがあります。

 

この【葉】の精油を使って、

10月に香り心理体験レッスンを行います!

 

忙しい毎日で、なかなかリラックスできない・・・

そんなあなたへ・・・

 

一瞬で、森にいるかのような

リフレッシュできるルームコロンを作ります。

 

アロマに興味があるひと・香りの作用を実感したいひとは、

是非参加してくださいね!

 

詳しい内容はこちらからどうぞ

 

★無料アロマメール講座

アロマの基礎から香りで無敵マインドになれる秘訣まで、

香りでワンランク上のライフスタイルを始めてみませんか?!

ご登録はこちらから

↓   ↓   ↓